三支部合同親睦旅行が実施されました

三支部合同親睦旅行

・例年実施されております三重県行政書士会、津支部、松阪支部、伊賀支部の合同親睦旅行が今年も実施されました。

実施日  平成29年9月3日(日)
行 先  奈良市(奈良大仏殿、平城宮跡)
参加者  30名(津支部会員9名、松阪支部会員12名、伊賀支部会員7名および来賓の若林会長、安田副会長)

・この日は晴れ、しかも暑さも若干やわらぎ天候に恵まれました。
往路の観光バス車中では参加者各自が自己紹介を行いましたが、まだ緊張気味なのか若干の硬さが感じられました。でも後部座席は宴会型にセットされており少しづつ雰囲気が和らぎ、盛り上がって行きました。

・大仏殿前で参加者全員の写真を撮り大仏殿へ。大仏殿内で自然解散という事になりました。

・昼食は「飛鳥荘」。猿沢の池にほど近い奈良の中心部です。昼食
では2時間以上をかけて参加者相互の親睦を深めていただきました。
ほろ酔い気分で盛り上がってくるのもバス旅行の一風景。

・平城京跡では平城京跡資料館に入館し、2組に分かれて説明を聞きました。その後に再建された大極殿に足を運びましたが、大極殿から見る平城宮跡は広大。しかも復元中。奈良の新たな観光地ですね。

・今回の旅行は伊賀支部で幹事を務めていただきました。
ありがとうございました。なお、今回の旅行に際し、
お菓子や飲み物の差し入れをしていただきました会員諸氏にもお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

津の行政書士をさがす

 

ホームへもどる