2020.10.14 片田公民館の寿大学にて講座開催

片田公民館の寿大学にて講座開催

令和2年10月14日(水)午後1時半から2時間、片田公民館の寿大学にて当支部会員が講師を務めた「遺言と相続」をテーマにした講座を開催しました。当日は、34名に聴講していただきました。

内容は、相続や遺言の基本的な考え方を中心に、遺言の書き方や遺言の種類などの案内をし、民法に規定される相続分や相続順位、少し複雑な遺留分などの説明をさせて頂きました。さらに今回は、令和1年より順次施行されている「民法改正(相続法)」についても時間の許す範囲で案内させて頂きました。なお、講座終了後の無料相談は2件ありました。

聴講者の皆様には三重県行政書士会のチラシやティシュを配布し、広報活動も行いました。

コロナと付き合いながらの日々が続く現況においては、このような講座を開催することは簡単ではありませんが、我々行政書士も社会情勢を絶えず把握しながら、今後も活動していく必要があると考えています。