こんにちは、三重県行政書士会津支部です。私たち、行政書士は、官公署への提出書類及び権利義務・事実証明に関する書類の作成、提出手続、行政書士が作成した官公署提出書類に関する行政不服申立て手続(特定行政書士(後述)の付記がある者に限る)等の代理、作成に伴う相談などに応ずる専門職です。


行政書士の仕事

津支部へようこそ

津支部支部長から 皆様へご挨拶

 津支部支部長 窪田 尚弘

三重県行政書士会津支部のホームページを閲覧頂きありがとうございます。

津支部には、津市に事務所を有する個人開業や法人社員等あわせて129名の行政書士が所属し、活躍しております

(令和3年5月1日現在)。

私たち行政書士は、他人の依頼を受け報酬を得て、

①各種許認可申請に代表される『官公署へ提出する書類』

②遺産分割協議書や各種契約書といった『権利義務に関する書類』

③実地調査に基づく各種図面類や会計帳簿といった『事実証明に関する書類』

の作成・相談に応ずることを主な業務としています(行政書士法第1条の2、第1条の3)。

そして当津支部においては関係諸機関・関係諸団体の御協力の下、これら法務手続を市民の皆さまが適切な形でお受け頂けるよう、

積極的な無料相談の場をご提供しております。

まずは相談の場を通じて市民をはじめ一般の皆さまに、私たち行政書士についてもっとお知り頂ければと思います。

私たち行政書士の存在、活動、業務等が、一面では行政手続の円滑な実施に寄与しながら、もう一面では一般の皆さまの利便、

さらにいえば国民の権利利益の実現に資するとの御理解を賜ればと考えております。

そしてその御理解頂くための努力を日々重ねていく覚悟をもって、津支部支部長のご挨拶とさせて頂きます。

これからも引き続き、変わらぬご支援、ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

                                                                               津支部支部長 窪田 尚弘


津支部役員(後列)と(着座の前列左より)原田 元三重会会長、伊藤 現三重会相談役、青木 元三重会副会長を囲んで 津支部総会にて
令和3年津支部役員紹介(お名前 役職)
(前列中央)窪田 尚弘 支部長
(前列右より)安藤 孔一 監事、廣瀬 悟 副支部長(前列左より)小野 和男 副支部長、吉川 直樹 副支部長
(後列右より)郡山 方正 幹事 本会理事、野﨑 昭伸 幹事 本会理事、青木 明紀 幹事 本会理事、
清水 康利 幹事、工藤 秀俊 幹事 本会理事、村田 幹彦 幹事(新谷 尚弘 監事は、総会写真起立前列最右)